前へ
次へ

土地活用として駐車場を運営する

自動車を保有するには駐車するスペースが必要です。
最近建てられる戸建ての住宅や分譲マンションなら一台分ぐらいを置けるスペースや駐車場などが用意されているでしょう。
しかし古い住宅で駐車スペースが無い時、マンションに十分な駐車スペースが無い時、賃貸物件を利用しているケースなどでは何らかの形で外部の駐車サービスを利用する必要があります。
その人たちの要望に応えるニーズを満たせるのが土地活用における駐車場経営になるでしょう。
月極駐車場として土地活用するときに多いのが青空駐車場で、特別な設備は設置せずに駐車する枠をロープなどで区切るタイプがあります。
こちらは駐車場の中でも更地の状態で活用する方法で、税金上の優遇は得られません。
一方自走式や機械式、その他アスファルトで舗装したり一定の設備を設置すると建築物を建てての運営になり税金上の優遇が得られる時があります。
他への転用をしばらく考えていないなら舗装などをして運営する方が良いかもしれません。

Page Top